珍煮丹渋谷 JENJUDAN Shibuya109

台湾発の本格タピオカブランドの日本1号店

既存お蕎麦屋さんの店舗を居抜きで譲渡されたテナントを活かしながらの計画が求められた。

本物を志向するブランド方針をインテリア面でも継承し、

仕上げには2種類のタイル、柱の周りには不燃合板による中華格子パネルをSHOPBOTにて加工制作し貼り付けた。

約7mになるカウンターの腰壁は、職人による左官工事で「黒糖タピオカミルクティ」を表現。

​タイル・木・左官による飽きのきにくいインテリアとした。

 

 

用途       :飲食店(タピオカ飲料店)

延床面積 :32.25㎡(9.75坪)

階数       :地上7階

構造規模 :SRC8階建商業ビル内

尾崎建築事務所 一級建築士事務所

〒164-0001 東京都中野区中野5-14-2-1F

M : info@ozaki-archi.com    T : 03-6659-2082

Copyright (c) 2020 OZAKI ARCHITECTURE OFFICE All Right reserved.