ヴェルサイユの住宅 House in Versailles 

1.jpg

フレキシブルボードを馬目地で張った外観。フロアを地面から1m程上げ、東側と南側にはデッキテラス。

DSC_0652.JPG

フレキシブルボードを留めるネジを見せる意匠。

2.jpg

手すりは、フラットバー(塗装)にて制作。木製サッシはアイランドプロファイル。

3.jpg

約45㎡の一室空間。木造LVLパネルによる大スパン構造で木造とは思えない開放的なスペース。

4.jpg

​間接照明スペースを兼ねた十字レールを走るパーティション。天井高さは2.6m。

★6.jpg

外装と揃えた内装のフレキシブルボード。キッチンパネル(AICA製)を張った天井。床暖房と床下空調による環境制御。

★7.JPG
6.jpg

内装のキッチンパネル(AICA製)。天井をオープンにしてインナーテラスとして利用している室内。

5.jpg

​北側コア内のキッチン。ハイサイド窓からの採光でとても明るい。内装は全てキッチンパネル張。

模型。リビングの上部は太陽光パネルで住宅の電力の大半をまかなう。

3つのコアと中央のリビングスペースによる住宅

約45㎡あるリビングは、東と南から大きな窓で採光をとって、テラスにつながる。

 

間接光を仕込んだレールを走る十字パーティションによって最大4つのスペースにして使うこともできる。

3つのコアは、ベッドルーム・インナーテラス(ベッドルーム)・水回り(キッチン・バスルーム)のコア。

用途       :個人邸宅

延床面積 :92.61㎡(28.01坪)

階数       :地上1階

構造規模 :木造平屋

​※千葉大学と協同(建物解体済)